Auto FRO-YO

¥1,980

 

ブランド: G13 Labs
遺伝子: (Sunset Sherbet x GSC) x Ruderalis
効能比較: インディカ/サティバ
開花周期: 自動開花
SEX: フェミナイズド
THC: N/A
収穫量: 屋内400 – 500 gr/m2, 屋外: 70 – 120 gr/plant
最大高: 約100cm
耕作条件: 屋内、屋外
開花時適切収穫期: 70 – 75日
味、香り: スウィート
効能: ヘッドハイ、ボディハイ、リラックス、力強い

在庫あり

商品コード: G13LFROYO-AUTO-FEM-1 カテゴリー: タグ: , , ,

説明

Auto FRO-YOは、サンセットシャーベットとGSC(ガールスカウトクッキー)を交配させ、その後、自動開花の遺伝子を提供するためにルデリスと交配させることによって育種されたサティバとインディカのハイブリッド品種です。カップを獲得した両親は、レジンの生産量が多い一方で、美しい紫色をした純粋な血統品質のバッズを生み出します。

この自動開花は、屋内でも屋外でも、種から収穫まで70~75日で栽培できます。
植物の高さは約100cmか高くなります。注意深い栽培者であれば、室内では400-500 gr/m2の間で収穫できますが、
屋外では100 gr/m2の間で収穫する必要があります。レジンの生産量が多いので、抽出物のファンには最適な株です。

味は土っぽく、ウッディーで、フルーティーな香りがあり、甘く芳香があり、吐くとナッツやベリーの香りがします。効果は強く、脳と身体のバランスが取れていて、刺激とリラックス効果が同時にあります。

Brand

G13 Labs

G13Labs from the UK

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。