Bubba Kush (Feminized)

¥1,980

ブランド Samurai Seeds Original
遺伝子 OG Kush x Durban Poison x Secret Hybrid
系統比率 90% インディカ / 10% サティバ
開花周期 フォトピリオド
SEX フェミナイズド
THC 16-20% (CBDを微量に含む。比率は81:1)
収量 屋内:500 g/m2、600-800 g/plant()
最大高 2.5m
栽培環境 ハウス、屋内、屋外
開花時期 49 – 56日
収穫時期(屋外) 10月中旬
香り/風味 ガソリンや土の香りに、コーヒーやスパイス、柑橘系の香り

在庫切れ

説明

Bubba Kushは、初心者を含むあらゆる栽培者に適しています。
乾燥に強く、60~65日という短い開花期間で、わずかな注意で素晴らしい結果をもたらします。
唯一の難点は、彼女の葉が非常に広いため、中心部の芽に必要な光が届かないことです。
しかし、剪定をきちんと行えば問題ありません。

植生期の終わり、つまり花が咲き始めようとしているときに、彼女の成長を見守ってみてください。
中心部の葉を切り詰めることで、風通しと光の状態を良くし、水分の影響を受けずに正常に成長する中心部の芽を得ることができます。
屋外で自然光の下で育てた場合、Bubba Kushは10月中旬には収穫できることを忘れてはならない。

ババ・クッシュはどちらかというと密集しているタイプです。コンパクトで、枝数が少なく、節間が短い。
室内でも1m以内に収まるサイズなので、狭い場所での栽培に最適です。
驚くほど広い葉、発達した側枝、そして桁外れの密度を持つババ・クシュは、これまでで最も純粋なインディカです。
大多数の植物は、開花期の終わりに信じられないほど美しいダークカラーを身につけます。
実際、深緑色のトップレイヤーに紫がかった葉が散りばめられたババ・クッシュは、まさに圧巻である。

Bubba Kushは、その収穫量の多さだけでなく、品質の高さでも知られています。
信じられないほどコンパクトなつぼみはトリコームであふれ、岩のように硬くて粘り気のある花は、
驚くほどユニークな香りと伝説的な効果を発揮します。
さらに、この植物から生成されるレジンは最高品質であるため、その最も重要な特徴の1つとなっています。

Bubba Kushは独特の香りを持っています。”it smells of Bubba”(ババの香りがする)という表現がありますが、これは決して大した意味がない訳ではありません。
ガソリンや土の香りに、コーヒーやスパイス、柑橘系の香りが混ざったような香りを指します。
どちらも非常に強い個性を持っており、燃焼させると濃厚な煙となります。

Bubba Kushがもたらす「高揚感」は破壊的で、落ち着きと持続性があります。
THC濃度が18%に近いため、強力な大麻に慣れている方にお勧めします。
肉体的には、筋肉の緊張を一気に和らげることができますが、一気に頭をスッキリさせることができます。

 

 

Brand

Samurai Seeds Originals

サムライシードが提供する高品質低価格のプライベートブランドです。生産元はEU圏内です。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。